三十路になったその日からはじめてみた


by N0money
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

パッション

 聖書の知識がないのでというかキリストの元気なときの主な活動をあまり知らないので、最後の12時間いわれましても、ニントモカントモであります。
 鞭打ちのシーンだとか十字架に貼付けられるシーンがエグいので、あと事実と異なるとか何とかなんかその辺の描写の問題でゴタゴタしたらしいけど、この映画を見るにあたってはキリストについて何も知らないことが問題でした。

 キリスト教を始めた人でユダに裏切られて磔にされてクリスマスが生まれた日だっけ復活の日だっけなんかその程度しかしらなくて、馬小屋で生まれたとか生まれないとか、ユダヤ人だとかないとか、預言者で救世主で神の子で大工の子で家の子に限ってなんつって。
 とまあ暇があったら、すんげえ暇があったら一度聖書をさらっと読んでみようかとそれもいいかなと、などなどと思ってしまうモチベーションにはなりましたが。

 でも資本主義か共産主義か、資本主義を選択したとしてそんな政治的道具に利用されたとしても現代の近代国家の特に先進国の発展の基になっているすごいパワーをもっているんだよねどう考えてもキリスト教って。仏教国もイスラム国も一般人が貧しすぎるイメージあるからねえ。仏教やイスラムの国は一部の選ばれし人、王様かんけいとかにゴッツイ富を与えてるけどキリスト系の方が少しは分け与えてる感じがして、なんつうか中流階級ってのが主流として存在してるあたりが教えを反映してる気がする。

 日本はどうだろう?もちろん間違いなく無宗教国だけど、ちなみにわたくしの場合仏の教えを何も知らない・・・もしかしたら知ってるかもしれないけど、だれかにいわれたら思い出すかもしれないがこれ書いてる今思い出せない。書いてる途中で思い出したらこの文面は修正しようっと。でもその癖に目には目を歯には歯をとかすぐ出てくるし、キリスト教にいたってはなんも暗記はしてないけどやっぱ映画とかなんかで何章なになにとか目にする機会はとっても多いきがするので病める時も富める時もむしろ葬式だって神父にしてもらって結構ってかんじです。 

 そしていつも思うのはイエスが磔にされた十字架にまたは十字架に磔されてるザマに対して祈るってのは、ましてそんな絵や彫刻をばんばん造ってしまうのは侮辱じゃねえのかっちゅう
ことなんですわ。
 串刺しとかにされてたら人の体から槍とか突き出てるやつを首からぶら下げたりすんのかね、
しかし。
[PR]
by N0money | 2005-01-02 05:04 | 鑑賞