三十路になったその日からはじめてみた


by N0money
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:鑑賞( 36 )

サムバディ・トゥ・ラブ

 

タランティーノ・・・・・・・・・・・・・・
ま、そんぐらいのぐだぐだ加減。ハーベイカイテルもちろん出てるに決ってますよね。

 ハーベイ・カイテルはだいたいイケてるオヤジかイケてないオヤジかどちらかの役なんだけど、やってる演技は基本同じだよね。役どころがイケてんのか否かってな具合。
 ゆってみれば田中邦衛みたいなもんだな、きっと。話上のキャラが深いのか浅いのかみたいな、演じ分ける必要なしみたいな、したがって全然好きです。
 深い代表作がスモークね。

 ・・・と思ったら監督はタランティーノじゃなくてAlexandre Rockwell だったのね、
だって出てるから。
[PR]
by N0money | 2005-01-14 00:00 | 鑑賞

コールド マウンテン


c0003888_1941879.jpg

 コールドマウンテンは別につまんなくないけどもうちょっと感動的な映画と思っていたよ、正直。
アンソニーミンゲラ監督ってのがイングリッシュペイシェントでアカデミーを取った人らしく、ただいこの映画ってアカデミー賞作品としては小粒でしょ?見てないけどね。
 借りてみた決め手はジュードロウとレニーセルウィガー。
レニーセルウィガー、助演女優賞取りましたけどなんかとっても真剣に役者やってるように見えるので好感持てます。ザエージェントでトム夫妻に気に入られて世に出てから結果残しちゃってますね。
 ジュードロウで前見たのがスターリングラードだったからすっかり兵士役者にみえるね、戦時下に必ずセックスする役。
 今回の相手は二コールキッドマン、まだまだ綺麗な体してます。スターリングラードのときの相手はサルマハエックだっけ?こっちの映画のシーンに関しては笑ってしまいそうでしたけど、そこでしちゃうんだあみたいな。でも監督はあのシーンははずせない意味があるみたいなこと抜かしてたはず。カンフーハッスル発言&シーン。
 俺が間違ってるのかな・・

さておきコールドマウンテンで印象的なのはまずドナルドサザーランド。映画見ててこの人出てるとそれだけで個人的にはポイントアップ。息子のキーファーがTVのシリーズ物で当たり役にしかもいまさらなるとは思わんかったろうね。
 それからナタリーポートマン。クイーアミダラですけどなんか結構必要なさそうなシーンにチョコチョコ出てないか?今回もとくになくてもよさそうなシーンにちゃっかりでてましたが

 ナタリーポートマン


[PR]
by N0money | 2005-01-10 20:55 | 鑑賞

鉄道員

 ぽっぽやをねテレビでね見てたわけ。健さん、高倉健・・・北斗の健、拳、大竹しのぶはユリア、安藤政信がバット、広末涼子はリンか、小林念侍/ラオウ? 志村ケン/ジャギ、あ、こっちもケンだね。
 全然違うね。知ってる。
でもね最後に拳が倒れてしまうわけ。そうかやっぱりそういうことか、勝てないわけだね、謎が解けた。
 富良野に行きたいね、そして打ちたいね、富良野ならね。
 どうでもいいけどね、なんせ不器用ですから、どうせ。
 そりゃ大往生もしますよ、借金残して。貯金残して自殺する奴とか俺にくんないかね、まじで。
ところで、こんな映画見て微妙に感動しつつも同じような感想持った人いたら友達になりたいね。
[PR]
by N0money | 2005-01-10 01:29 | 鑑賞
 あーんだかもうラブコメなのよ。気分がね、ラブなコメディを欲してるわけよ。今週はレンタル3本中2本コレ系。
 俺は15歳か?
 いや30でしたね、たしか。
 ま、いままでほとんど見てないジャンルだからまだまだたくさんあるんだろうけどこのペースだとめぼしいのなくなるぜねきっと。見てないっつてもちょこちょこみてるしねウディアレンとか。
 この映画、繊細な男と自由奔放な女が惹かれ合うってな内容なんだけどいわゆるヨーロピアンテイストの恋愛もの、アメリカ系もそうだけど、この映画もそうであるように精神科医とかよう出てくるわけで、なんか東洋系と違って男の繊細な部分が認知されていて、受け入れられているというか、それほどマイナスではないというか、むしろ好かれてさえいる始末で、つまるところ母性本能を刺激されたいと願う女性が多いんでしょうかね、あっちの人は。

 ビノシュ、いいけどこの映画ではちょっと年齢感じさせるなあ、若い頃のをなんかかりてみようかなあ、でもフランス映画とかってホント退屈なのが多いんだよねじっさい。


 監督  シャンタル・アケルマン
 出演  ウイリアム・ハート
      ジュリエット・ビノッシュ
[PR]
by N0money | 2005-01-10 01:07 | 鑑賞

ジャスト・マリッジ

 ジャスト・マリッジみてみました。なんとなく借りたんですけどね。
 またしてもこの手のものを。
内容は基本的にベタな起承転結で、それでもまあそれなりに見てしまったのは脚色がそれなりc0003888_1492917.jpgだったのか、キャストがイケてたのか、はたまた俺の心境に効いてしまったのか。
 でもまあBrittanyMurphyはそこそこかわいいね。メグライアンを若くしてお転婆にした感じ
 お相手のアシュトンカッチャーは他に何か出てたかねえ、今まで見たもんの中に。ともあれこの二人私生活でもほんとに付き合っちゃたりなんかしたらしく、 どうでもいいかそれは。

 監督/ショーン・レヴィ  エンディング曲/You Set Me Free

 今日は早起きだったからもう寝るか・・・最近寝る前にウイスキーが定番だ。
[PR]
by N0money | 2005-01-07 00:25 | 鑑賞

トラフィック

 なんつーか、泣けるわ。意図的に同じのを借りて見るってことあまりないでしょ普通は。もちろん内容複雑なので2回目はすっごいストーリー繋がるんだけどね。
 でもオモしれーなと思って2回借りたのはパルプフィクション、トレインスポッティングぐらいだねここ数年で他に。
c0003888_1412116.jpg

 ベネチオ・デル・トロ、まじヤバイ。菅原文太なみにシビレました。
やっぱいーわぁ・・・。いやあ映画としての面白さにここまで感心してしまう作品もそうはない。
といってもちょっと最後がハートウォーミングなんだけどね、それも重なって胸がいっぱいですって俺はなにものなんだ?

 マイケルダグラスも久々にいい仕事してます。


 トラフィック
 
[PR]
by N0money | 2005-01-05 23:17 | 鑑賞

パッション

 聖書の知識がないのでというかキリストの元気なときの主な活動をあまり知らないので、最後の12時間いわれましても、ニントモカントモであります。
 鞭打ちのシーンだとか十字架に貼付けられるシーンがエグいので、あと事実と異なるとか何とかなんかその辺の描写の問題でゴタゴタしたらしいけど、この映画を見るにあたってはキリストについて何も知らないことが問題でした。

 キリスト教を始めた人でユダに裏切られて磔にされてクリスマスが生まれた日だっけ復活の日だっけなんかその程度しかしらなくて、馬小屋で生まれたとか生まれないとか、ユダヤ人だとかないとか、預言者で救世主で神の子で大工の子で家の子に限ってなんつって。
 とまあ暇があったら、すんげえ暇があったら一度聖書をさらっと読んでみようかとそれもいいかなと、などなどと思ってしまうモチベーションにはなりましたが。

 でも資本主義か共産主義か、資本主義を選択したとしてそんな政治的道具に利用されたとしても現代の近代国家の特に先進国の発展の基になっているすごいパワーをもっているんだよねどう考えてもキリスト教って。仏教国もイスラム国も一般人が貧しすぎるイメージあるからねえ。仏教やイスラムの国は一部の選ばれし人、王様かんけいとかにゴッツイ富を与えてるけどキリスト系の方が少しは分け与えてる感じがして、なんつうか中流階級ってのが主流として存在してるあたりが教えを反映してる気がする。

 日本はどうだろう?もちろん間違いなく無宗教国だけど、ちなみにわたくしの場合仏の教えを何も知らない・・・もしかしたら知ってるかもしれないけど、だれかにいわれたら思い出すかもしれないがこれ書いてる今思い出せない。書いてる途中で思い出したらこの文面は修正しようっと。でもその癖に目には目を歯には歯をとかすぐ出てくるし、キリスト教にいたってはなんも暗記はしてないけどやっぱ映画とかなんかで何章なになにとか目にする機会はとっても多いきがするので病める時も富める時もむしろ葬式だって神父にしてもらって結構ってかんじです。 

 そしていつも思うのはイエスが磔にされた十字架にまたは十字架に磔されてるザマに対して祈るってのは、ましてそんな絵や彫刻をばんばん造ってしまうのは侮辱じゃねえのかっちゅう
ことなんですわ。
 串刺しとかにされてたら人の体から槍とか突き出てるやつを首からぶら下げたりすんのかね、
しかし。
[PR]
by N0money | 2005-01-02 05:04 | 鑑賞

21グラム

 そういえばバレンタインなんつーホラー映画を見る前に今日借りてきた21グラムをみたのでした。
 ショーンペン、中坊の頃からスキッす。このころはエミリオエステベスと区別がつかんかったなぜだろう。エミリオほとんど出てこなくなったから今ではしっかり区別がついとります。(間違う相手がいないから)まあしいて言えばジョーぺシぐらいか、字的に。
 中学生の頃ね、勝手に好きだった俳優挙げてみるけど、このショーン・ペンとリバー・フェニックス。
 ちょうど洋画を面白いと思って見始めたころね。金曜洋画劇場ではずせない=ジャッキーチェンを卒業したころね。木曜洋画劇場、月曜ドラマストリート土曜ゴールデン洋画劇場だっけ?なんか定かではないがそんなような時代を生きてた気がする。もちろん火サスもやってました。
 
 ところで今はジョニーデップ、アルパチーノ、最近ではデルトロ。この映画デルトロ出てます。
基本雰囲気はデルトロつながりでトラフィックに近い構成。
 過去と現在で前半はパニックです。ショーン・ペン、賞とりましたね、是非商業的にも大成功の一本に主演して人々の記憶にも名を残して欲しいもんです、マドンナの元ダンナての超える程度の。
 女優はのナオミワッツ。私リングを見てないので気が付きませんでしたがマルホランドドライブは見なかったっけ?一度借りたのは確かなんだけど・・見ないで返しちゃったのかな。
 おっとキャッシュバックのために21グラムそろそろ返しに行かないと。
帰ったらもう一本なんか見てそんで仕事に行こう。
 
 今日は30時間ぐらい起きっ放し確定。
したがってアルコールもこの辺でストップにしておかないと。
 
 ドーデもいいけど今日の6万が痛いなくそっ
 映画の内容のほうは・・題名の21グラムってそれほど深い意味がないので(普通に見え終えた感想ね)そこ突っ込まなければまあ見て損はないかな。
  
[PR]
by N0money | 2004-12-27 04:40 | 鑑賞

バレンタイン

 TVで見ておりました。ラストサマーみたいなスクリームみたいな、いい感じに似た感じです。
数年後にはゴッチャになってどれだったかわかんないでしょう。
 気楽に見たい、いや見なくても別にいい、そんな気分でみるにはいいかも。
結局なんてこたーないので。
 主役の女の子の彼氏役がちょい照英風。
[PR]
by N0money | 2004-12-27 04:02 | 鑑賞
 とっても後ろ向きな中年ととっても後ろ向きな若妻の何処にいても何をしても基本的につまらない、そんなさめた人間という共通点を持った二人の淡い恋物語。
 おそらく世界中のどんな場所でどんなことを体験してもたいして盛り上がらないふたりなので、必然的に恋じたいもまるで盛り上がらず、恋愛ごっこ的な内容。
 そして盛り上がらない場所として選ばれたのが日本の首都、東京なのでした。

 舐めとんかい、我コラ。

 こんなもんが脚本賞とかとるんですかね。ぐだぐたまったり映画好きのヨーロッパ人が見ると
このまったりシンプル感とTOKYOチョイスってのが微妙に御洒落に見えるんだろうね。
 ようわからん。マシュー出てるし・・・
[PR]
by N0money | 2004-12-25 03:47 | 鑑賞